パソコン 48歳から始めた悪戦苦闘!

仕事でどうしてもパソコンが必要になり、中古パソコンを手に入れスイッチを入れた。

画面にいろいろ出てきて何かが始まっているようなのでボーっと見てた。

今思えばこの瞬間から悪戦苦闘 連発の私のパソコンライフが始まったのだ。

2006年12月の事だった。VISTAリリースとほぼ同時に私もスタートしたのです。

仕事でのパソコンはハードウエアやソフトのマニュアルもあり順調だったが、パソコン自体への知識がまるで無いのが許せなくなっていった。

仕事でのパソコンは野外での使用が多く「インターネットの閲覧」ができる事を私はしばらく知らなかったのですが(興味も無かった)そんな私でも便利な使い方を色々覚えていくうちに
自宅にも「インターネットほしい」と思い契約しました。
そして2007年の11月 世間ではやりつつあるのは知っていましたが、何も知らない私も挑戦する事にしました。
そうです「自作パソコン」です。

PCの雑誌で少し知識を得て必要なモノと相性不良の場合があるのは知っていましたが、アナログ頭はやるしかないと思い突撃!
一式全て買ってきてしまいました。(PC雑誌の自作記事のモノを一式買えば相性不良など起きないと思い
行ったのですがビデオカードだけちょっと金額不足で他の安い物をえらびました。これが・・・)

なんと初めての自作で相性不良!これ初めて組み立てた人が理解するのは大変な事です。
組み間違いではないかとか思って何度も組みなおしてみたりして、「アレシカナイナ」と思えるまで10日間の苦しい時を過ごしました。
そして見事完成!最高うれしかったのを忘れません。
この時からこの世界にドップリ浸り

湧き上がる数々の疑問に対してアナログ頭の私が私なりに解決していくブログです。

記憶力も落ちて来ましたが時々イイコト思い出す事があるので、他の事も書いていきます。
アナログ頭がデジタルの世界を探求する冒険のあれこれ・・・
懐かしい、恥ずかしいことも・・・

(記憶の断片)
物を組み立てたり、創作活動に集中するには(もちろん仕事も)精神的、肉体的にも安定してないと上手くは行きません。
私は仕事も趣味もイメージして作り出すような事ばかりでした。
若いころは、「お金が無い、嫌なことがあった」程度なら忘れて集中できましたけど、本能的な悩みはどうにもなりません!
本能的欲望はどうもイメージ製作の脳と同じ場所から発しているぞと気づき臨床実験してみましたよ。

テンガ 懐かしいですね、最高でした!今は種類も多くなってスゴイです。需要があるんでしょうね、私からのオススメです!!

(世情諸々・・・言いたいホウダイ)
 秘やかな愉しみだったはずのコスプレブームの小さな灯火が、狼煙か松明かの勢いの昨今。
 ハロウィンとは何ぞやなんて関係なく、しかしハロウィンに忠実なハロウィンコスプレ大会ができあがっている。
 「日本人は仮装好き」なんてピントはずれのフレーズが横行してるけど、
 違うね! それは、うそだね!
 日本列島の血をひくおおらかな民族は、仮装効果の自己の断絶による浄化効果を見つけたのだヨ。
 昨日までの自分を捨てる行事。
 進化したけじめの行事なのだと主張したい。
 けじめの文化が日常から消えつつある中で、若者は危険を察知して行動にでた。
 コスプレ文化は、日本人の危機を救う。
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>